【驚愕】事業部別業績分析から判明したニコンの将来性!

アイキャッチ

株式会社ニコンの業績の状況をお探しではないでしょうか?

就職活動をしている方、株式投資を考えている方は、ニコンの将来性を少しでも詳しく知りたいですよね。
しかし、実際ホームページを見てみても、各事業がどれくらいの規模なのか、成長の見込みがあるのかなど、よくわかりませんよね。

そこで今回はニコンの事業内容と、成長性、利益率などをまとめてみました。
カメラ事業の印象が強いニコンですが、他にも成長の芽はあるのでしょうか?

続きを読む

経営学部生に贈る、誰でも簡単に、最高の卒論を書く方法!

大学4年生になって卒業論文の書き方について困っていませんか?

「卒業のためには卒業論文を書かなきゃいけない。どうせなら4年間の集大成としていい論文を書き上げたい!」

志は高くても、実際に始めてみると何から始めていいのかわかりませんよね。

「自分は勉強不足だったんじゃないか…」

なんて落ち込んでしまう人もいるかもしれません。

でも大丈夫!気にすることなんてありません!
企業・社会に対して少しでも興味を持つ気持ちがあれば、誰にでも簡単に卒業論文を書くことはできるんです!

今回は、そんな経営学部生のために正しいテーマの決め方、論文の書き進め方を解説してきます。

ぼくはこの書き方でわずか2カ月で卒業論文を書き上げました。
しかも所属ゼミで優秀論文に選ばれるほど、質の良い論文にできたんです!

続きを読む

【知らなきゃ損】VRIO分析には問題点が3つある!

アイキャッチ画像

VRIO分析は企業の競争優位性をはかる時に用いられる分析フレームワークのひとつです。

VRIO分析を使えば、分析する企業が将来にわたって競争優位が保てるかを判断することが可能とされています。
確かに、VRIO分析では

「自社の競争のポジションが長期的に保証されているか?」

「ライバル企業を打ちのめすにはどうすればよいのか?」

という問いに答えるために、重要なヒントを与えてくれるかもしれません。

しかし、VRIO分析には3つの問題点があることを忘れてはいけません。
今回紹介するVIRIO分析の問題点を置き去りにした分析は危険だと考えます。

続きを読む

業界分析に使えるファイブフォース分析でチェックすべき35項目


↑YouTube動画で解説中!

企業の利益は企業戦略やビジネスモデルによって決まる一方で、業界全体の構造によっても影響を受けます。

そういった意味で、業界全体を見通し、問題点や競争優位性を見つける作業は、企業分析を行う上で欠かせません。

このような業界分析でよく用いられるのがファイブフォース分析というフレームワークです。
続きを読む

超簡単!3種類のスイッチングコストをまとめて解説

スイッチングコスト

スイッチングコストはマーケティングを行う上で、絶対に抑えておきたい考え方のひとつです。スイッチングコストをうまく活用すると、新規顧客をつかまえやすくなり、そしてつかまえた顧客を逃がさない仕組みをつくることが可能となるためです。

続きを読む

【5分でわかる】バリューポートフォリオをわかりやすく解説

バリューポートフォリオ・マトリックス

バリューポートフォリオは経営戦略で用いられるフレームワークの一つです。

プロダクトポートフォリオマネジメント(PPM)と同じく、ボストンコンサルティンググループが考案したフレームワークですが、PPMと比較すると少しわかりにくいような気がします。
もう少し詳しく知りたくてネットで調べてみても、概要をまとめたサイトしかありませんでした。

ここは自分で解説するしかない!!

という謎のモチベーションがこみあげたので筆を執りました。できるだけ詳しく、そしてわかりやすく解説していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

続きを読む

3分でわかる!マーケティングミックスの4Pと4Cの違い

アイキャッチ

マーケティングの勉強をしていると必ず出てくるのが、マーケティングミックスの4Pと4Cです。

「4Pは供給者目線で、4Cはお客様目線!」

なんて説明をよくされますが、具体的に何がどう違うのかしっくりこないという方も多いのではないでしょうか?

僕自身、視点を変えるだけなら、わざわざ理論としてわける必要がないでは?と思います。
名前も似てるし、紛らわしいのでどっちかひとつに統一してほしいですよね!

そこで今回はマーケティングミックス4Pと4Cの違いを具体的に考えてみました!

続きを読む

たったこれだけ?PPM分析の簡単なやり方を徹底公開!

アイキャッチ

PPM分析(プロダクト・ポートフォリオ・マネージメント)という経営学で使われる理論をご存知でしょうか?
もともとはボストン・コンサルティング・グループというコンサル会社が編み出したフレームワークなだけあって、実社会にも応用のきく、とても実践的な理論のひとつです。

しかし、このPPM分析を実際にやろうとすると、初心者には難易度が高く、なかなか敷居の高いフレームワークとなっています。

理論的にはわかりやすく、実用性があるのに、とてももったいなく感じます。
そこで今回は、だれでも簡単にPPM分析ができるように、そのやり方を徹底公開します!
PPM分析で使えるツールも紹介していくので、ご自分で試されてみてはいかがでしょうか?

続きを読む

暗黙知と形式知の違いと、SECIモデルに学ぶ情報共有の大切さ

暗黙知と形式知という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

経営学の理論では、企業の中にある知識には暗黙知と形式知があるとされています。

ところで、

そもそも暗黙知ってなに??

そう思われる方も少なくないでしょう。
今回は暗黙知、形式知の意味を理解し、それぞれをどのように活用していけばいいか考えていきましょう。

続きを読む

アパート経営で失敗する前に知っておくべき10個のリスク

アイキャッチ

今、アパート経営が注目を集めています。

ハイリスク・ハイリターンの株式投資、ローリスク・ローリターンの定期預金と比較して、アパート経営はミドルリスク・ミドルリターンの投資といわれています。ちょうど中間に位置しているということで、最も無難な選択として人気があります。

しかし、アパート経営にリスクがないわけではありません。
リスクをしっかりと把握して対策を打たなければ、アナタのアパート経営は失敗してしまうでしょう。

そこで今回はアパート経営を始める前に知っておくべき、アパート経営リスクを10個にまとめてみました。大事なお金を賢く使って、不労所得をGETしましょう!

続きを読む