分析フレームワーク

【知らなきゃ損】VRIO分析には問題点が3つある!

アイキャッチ画像

VRIO分析は企業の競争優位性をはかる時に用いられる分析フレームワークのひとつです。

VRIO分析を使えば、分析する企業が将来にわたって競争優位が保てるかを判断することが可能とされています。
確かに、VRIO分析では

「自社の競争のポジションが長期的に保証されているか?」

「ライバル企業を打ちのめすにはどうすればよいのか?」

という問いに答えるために、重要なヒントを与えてくれるかもしれません。

しかし、VRIO分析には3つの問題点があることを忘れてはいけません。
今回紹介するVIRIO分析の問題点を置き去りにした分析は危険だと考えます。

続きを読む

業界分析に使えるファイブフォース分析でチェックすべき35項目

アイキャッチ

企業の利益は企業戦略やビジネスモデルによって決まる一方で、業界全体の構造によっても影響を受けます。

そういった意味で、業界全体を見通し、問題点や競争優位性を見つける作業は、企業分析を行う上で欠かせません。

このような業界分析でよく用いられるのがファイブフォース分析というフレームワークです。
続きを読む

【5分でわかる】バリューポートフォリオをわかりやすく解説

バリューポートフォリオ・マトリックス

バリューポートフォリオは経営戦略で用いられるフレームワークの一つです。

プロダクトポートフォリオマネジメント(PPM)と同じく、ボストンコンサルティンググループが考案したフレームワークですが、PPMと比較すると少しわかりにくいような気がします。
もう少し詳しく知りたくてネットで調べてみても、概要をまとめたサイトしかありませんでした。

ここは自分で解説するしかない!!

という謎のモチベーションがこみあげたので筆を執りました。できるだけ詳しく、そしてわかりやすく解説していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

続きを読む

たったこれだけ?PPM分析の簡単なやり方を徹底公開!

アイキャッチ

PPM分析(プロダクト・ポートフォリオ・マネージメント)という経営学で使われる理論をご存知でしょうか?
もともとはボストン・コンサルティング・グループというコンサル会社が編み出したフレームワークなだけあって、実社会にも応用のきく、とても実践的な理論のひとつです。

しかし、このPPM分析を実際にやろうとすると、初心者には難易度が高く、なかなか敷居の高いフレームワークとなっています。

理論的にはわかりやすく、実用性があるのに、とてももったいなく感じます。
そこで今回は、だれでも簡単にPPM分析ができるように、そのやり方を徹底公開します!
PPM分析で使えるツールも紹介していくので、ご自分で試されてみてはいかがでしょうか?

続きを読む

プロダクトポートフォリオマネジメントをわかりやすく解説

今回はプロダクトポートフォリオマネジメント(Product portfolio management):PPMについて、できるだけわかりやすく解説していきます。

PPMは多くの事業を行っている企業を分析するためのフレームワークのひとつです。
数ある経営学の分析手法の中でも1・2位を争うほど有名ななのではないでしょうか?
それはPPM分析の誰にでもわかりやすく、作成が簡単で、分析から得られるデータが有用であるためだと考えられます。

今後当サイトではPPMによって様々な企業を分析していきたいので、この記事でPPMの内容を理解してもらえると嬉しいです。

続きを読む

製品ライフサイクル:衰退期における最適な販売戦略とは

 

一時期は脚光を浴びた製品も、いつかは廃れ、最後には消えてしまいます。

今回はそんな製品ライフサイクルの衰退期について考えていきます。

おさらいとして、製品ライフサイクルの曲線を確認してみましょう。

ご覧の通り、衰退期には売上も利益も減少していくのです。
そして、最終的には製品そのものが市場から消えてしまいます。
(言い換えれば、全ての企業が撤退してしまいます。)

このような製品ライフサイクルの衰退期にはどのような戦略が望ましいのでしょうか?

続きを読む

製品ライフサイクル:成熟期における最適な販売戦略とは

近年、あらゆる製品・サービスが成熟期に入ってしまっています。
新しい波が現れてもすぐに陳腐化してしまい、すぐに市場は成熟期を迎える。
そんな製品ライフサイクルにおける成熟期には、いったいどんな戦略が望ましいのでしょうか?

まずはおさらいとして、製品ライフサイクルの曲線を確認してみましょう。

ご覧のように利益の成長が止まり、売上の成長が鈍化しています。
売上は伸びても、それは単価の下落によるものなので、利益は成長しないのです。

それでは成熟期の最適販売戦略について考えていきましょう。

続きを読む

製品ライフサイクル:導入期における最適な販売戦略とは

どうもたかぴーです!

今回から4回にわたって製品ライフサイクル(プロダクトライフサイクル)について解説していきます。

製品ライフサイクルは、製品は全て導入期・成長期・成熟期・衰退期という4つの段階を経て発展、消滅していくという理論です。
しかし、その概要をわかっていても、中身については詳しくわからないという人が意外と多いのではないでしょうか?

そこで今回から、製品ライフサイクルの各段階において効果的な戦略を実行する際のポイントについてまとめていきます。

この記事ではまず製品ライフサイクルのおさらいと、導入期の特徴について説明します。

続きを読む